子供を持つことは女性にとって大きな喜びでもあり、今後のキャリアプランに大きな影響を与えますよね。

結婚を機に仕事を辞める人、時短勤務に変える人、今までどおり仕事をする人、色んな人を頼りつつキャリアアップを目指す人。
ママになっても自分が思うような選択ができると思っている人は、あまり悩まないかもしれません。

しかし、今は結婚前から子育てと仕事の両立について悩む女性が続出しているのです!
この記事を読んでいるということは、あなたもその1人ではないでしょうか?

 

私の周りの20代後半の女性達も、

「子供は欲しいけれど、仕事をフルタイムで頑張ってから、家に帰ったら子育てに家事までしなくちゃいけない!保育園の送り迎えにお弁当作りもするのか・・・。ちょっと待って?私の時間全く無くなるじゃん!!でも仕事を辞めたらきっと家計は回らなくなるし、自分に使えるお金も無くなるよね。こんなんじゃまだ結婚も出産も不安だよー。」

このような会話になることがとても増えてきました!!

今は家庭だけではなくて社会と深く関わっていたい、ママになっても時間の自由が欲しい!と考える女性が増えたので余計ですね。

私も以前は同じように考えていました。

結婚して子供がいる同世代の友人の話を聞いてから、「家族を作るってこんなに大変なのか!」と気付き、結婚や出産について考えると、これからの未来に不安を覚えました。

今の不安を一度忘れて、自分が望む未来を考えてみる

だからといって、不安ばかり抱いていて結婚も出産も躊躇していたら、いつまで経っても家庭を持てない。
「どうしたら不安が少なくなるかな」と思い、まずはお金のことや周りの意見を一度忘れて、自分が本当に望む未来を考えて見ました。

〔私の望む未来〕

  • ママになっても自分の時間は欲しい
  • 子供を育てるためだけに毎日慌ただしく職場と家の往復をするのは嫌
  • 子供と一緒にいる時間が仕事のせいで少なくなるのは嫌
  • ママになっても、綺麗に女性らしさを保っていきたい
  • 子育てと仕事に疲れてイライラするのではなく、毎日笑顔で家族と接したい!
  • 子育ても仕事も楽しみたい♡

望む未来を手に入れるために行動してみたこと

では、この望む未来を手に入れるためには?
私がそう考えて起こした3つの行動をご紹介します!

1、会社を辞めた

まず会社を辞めました。
「え?それってますます金銭的に大変になるんじゃない?」という声が聞こえて来そうですが、私にとってはそれが1番だと思いました。
「まだ結婚前だからどうにでもなるだろうし、ママになる前で時間がたっぷりある今がタイミングだ!」そう感じたからです。

そして決定的な出来事は、私が勤めていた会社の中に、「私も〇〇さんみたいなママになりたい!」という人がいなかったこと。

2人目を妊娠しているにも関わらず、仕事や長男の保育園の送り迎えに追われ、自分の身体を酷使して働いている上司や、その他お金の為にイヤイヤ働いている女性たちばかり。
その上、お昼休みにいつも口から出てくる言葉は、旦那の愚痴とため息ばかり。

そんな環境に、自分が染まるのが怖かった。こっちまで暗くなっちゃって(笑)
「未来にワクワクしない会社なら、いっそのこと今すぐ手放しちゃおう!」
そう思い、勢いよく辞めました!

2、家でもできる仕事を今から挑戦してみた

私は子供が生まれたら出来るだけ子供と居たいと思っていたので、今のうちに家でもできる仕事を体験しておこうと思い、家でもできる物販を始めたのです。
以前関わっていた仕事がファッション関係だったので、レディース物を中心に販売を始め、不用品の販売もしてみました。
その他にも、好きを仕事にしている女性と沢山会ったり、投資を勉強し始めたり、その他とにかく思いついたことを行動に移してきました。
まだ結婚もしておらず、子供も居ない今だからこそ、軽く踏み出せたのだと思います。

3、人との出会いを大切に、色んな場所に出かけた

また、その中で一番良かったなと思うのは「人との出会いを大切にした」ことです。
自分の中での選択肢はどうしても狭く気づかないことも多いけれど、人から選択肢を頂くこともある。
社会人になるとどうしても新しい出会いが少なくなりますが、ちょっとした意識と行動で、人脈はどんどん増やせます!

友達が多い方ではなかった私も、社会人になってから友達や知り合いが増えたので、色んな場に出向く勇気さえあれば大丈夫です!
人との出会いは、1番大切にして欲しいなと感じます。

なぜなら、人と人とが繋がっていくと、いざという時に頼れる人が沢山できるし、先輩ママの知り合いができれば相談もできますよね!
きっと子供が生まれてからも、保育園の中だけじゃないママ友も作れると思います。

私も色んな人と関わる中で今の理想のお仕事のお誘いを頂けましたし、沢山の幸せそうなママさん達とも出会えたので。

OLラボ写真撮影

もちろん、今の会社が好きで出産後も続けていきたいという女性は、今の会社を辞める必要は全くないと思います!それに、会社員の方がメリットも沢山あると私は思います。

産前産後休暇とか育児休暇とか、色々ありますよね!

誰かと同じでなければならないというのは一切なくて、あなたが望む未来に合わせて今から少しずつ不安を消していくのが一番です!

専業主婦で子供を育てたい方は、その為にはどうすれば良いか考えるのも良いですね。

 

自分のなりたい未来に合わせて、どうすれば自分がなりたいママ像に近づけるのかを今から少しずつ考えてみると、不安も減ってくるのではないでしょうか?

会社員のままでも人との繋がりは増やせると思いますし、色んな人に相談すれば新しい選択肢も見つかります。

ただ漠然と悩んでいるだけなのなら、悩みを洗い出して、一つ一つ考えてみると良いアイデアが浮かんでくるかもしれません。

 

不安があるのは全く悪いことではありません。
結婚や子育ての経験がないのだから当たり前です。
最初は誰もが自信がなくて、少し怖いものだと思います。

「仕事と子育てを両立できるだろうか?」
そんな悩みがあるのは、先のことをしっかりと考えている証拠です。

そんな姿勢をもつあなたであれば、子供も旦那様も大切にしながら、自分とも向き合うことができ、楽しい結婚生活や子育てができるはずです!

子育ての不安は、産む前も、産んだ後もあるのが自然。
何事も一人で悩まずに相談できる相手や頼れる環境を、今のうちに作っておきましょう!

次世代OLラボはそんなお悩みを持つ働く女性たちも応援しています♡